2007年05月13日

デンデラ→ルクソール→カイロへ(デンデラ行 その5)


ハトホル神殿の見学も終わり、日が暮れる前にデンデラからルクソールへとコンヴォイで引き返す。

帰りは来た道とほぼ同じ道をそのまま帰るだけだろうが、どのような移動なのかは分っているので気が楽だ。

デンデラは地図を見ても分るとおりルクソールからカイロへと向かう途中にある。

したがって、この旅がパックツアーでは無く、もしも外国人観光客の自由な移動が認められていたら、きっとルクソールをすべて見終えたあとデンデラへ行き、そのままカイロへと向かっただろう。

今回は、そのどちらの条件も満たされていないため、いったんルクソールに戻るのだが、実はこの日の晩にルクソール駅から鉄道(寝台列車)でカイロへと向かう予定なのであった。続きを読む
posted by エジプト旅行記・管理人 at 00:02 | Comment(0) | デンデラ(Dendera)

2007年05月12日

ハトホル神殿の見学 (デンデラ行 その4)


さて、コンヴォイはエナの街を越えて無事デンデラの街中へと入っていく。ほどなく、デンデラ見学・観光の要である、ハトホル神殿に到着。(地図:ハトホル神殿

というか、デンデラに護送車まで付けて団体で出かける観光客の唯一の目的地がこの古代エジプト末期の遺跡だ。

神殿の手前の駐車場にコンボイのクルマ達がすべて入っていく。
見学時間は1時間ということで、運ちゃんは待っていてくれるので、その間にすべてを見てくれば良いということで早速入場券のチケットを買い、ハトホル神殿の敷地の中に入る。

ハトホル神殿の地図(航空写真)を見ると敷地内の正面に横長の建物が一つ、手前右側に小さめの建物が一つあるのがお分り頂けると思うが、この手前の小さな建物はローマ時代の
誕生殿だそうだ。

さて、ここでのメイン目的はやはりハトホル神殿の方である。続きを読む
posted by エジプト旅行記・管理人 at 22:53 | デンデラ(Dendera)

デンデラへのコンボイ参加 (その3 タクシー疾走!)


さぁ、一路デンデラへとルクソールからのコンボイが走り始めた。(ルクソール→デンデラの経路

ルクソール市内を出るまでは比較的ゆっくり目だったが、街中を離れて民家もまばらになり辺りが草地だけになってくると、このタクシーだけでなくコンボイ全体の速度も上がってくる。

車窓を流れる景色を見る限り、かなりのスピードで走っていることは間違いない。我々二人もいったいどれくらいの速度で走っているのか気になって、コンソールのスピードメーターを覗き見てみると・・・続きを読む
posted by エジプト旅行記・管理人 at 21:49 | デンデラ(Dendera)

デンデラへのコンボイ参加 (その1 タクシーのすっぽかし)


さて、今日は自由行動ということでデンデラへタクシーをチャーターして行くのである。

ところが・・・デンデラへのコンボイに参加するための朝7時(=約束した時間)になっても昨夜のタクシーの運ちゃんが一向に来る気配がない(汗)。

そうしているうちに時間は経つし、他の客引き(タクシーとか馬車とか・・・)がどんどん声掛けてくる。うーん、困ったぞ、どうしよう・・・。

このままでは二進も三進も行かないので、意を決して別のタクシーで行く事にする。続きを読む
posted by エジプト旅行記・管理人 at 17:40 | デンデラ(Dendera)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。