2007年09月16日

エジプトの写真


エジプト写真をアップしようしようとずっと思いつつ、モノグサでなかなかやってませんでした。m(_ _)m

とりあえず、前回のエジプト旅行で撮った写真をこのブログではないものの全部Web上には置いたので、そのお知らせです。

まずは、そのうちのいくつかを取り急ぎご紹介・・・


ルクソール観光
カルナック神殿 (1) - 参道(両脇は羊の小さめのスフィンクス)
カルナック神殿 (2) (観光客ばっかじゃあ・・)
カルナック神殿 (3) (遠景・・・ピンボケ)
カルナック神殿 (4) (うーん、下手くそだ)
カルナック神殿 (5) (神殿内の城壁みたいなの)
エジプト旅行写真の続き・・・
posted by エジプト旅行記・管理人 at 23:41 | エジプトへ旅行

2007年05月21日

ムハンマド・アリー・モスク(カイロ観光2日目)


カイロ観光二日目は、ホテルを出てまず朝一にシタデル/ガーマ・ムハンマド・アリー(モスク)観光。

シタデルは城塞、イスラム教の軍が砦として使った城(城砦)。ガーマ・ムハンマド・アリ(モハメド・アリ)はその中でイスラム信仰の象徴的なモスク。二本のひときわ高い尖塔(ミナレット)がそびえ立つ姿は遠くからも良く見えてとても美しい。

ガーマ・ムハンマド・アリの中に入り、ガイドのハマちゃんから細かい説明を聞き、写真も何枚か取る。

ところで、このムハンマド・アリ、というのはお察しの通り人名である。以下、Wikipedia からむハンマド・アリーについての引用しておく:
続きを読む
posted by エジプト旅行記・管理人 at 00:00 | エジプトへ旅行

2007年05月04日

なぜエジプト旅行?(1日目 出発・トランジット)


エジプトに旅行しようと我々が思ったきっかけは、単にピラミッドが見たかったからというものである。

それまでにも古代エジプト展などでミイラや財宝などを見たことがあるが、何と言っても悠久の歴史や神話を感じることができるピラミッドを間近に見たいという気持ちが強かったのだ。

ピラミッドは世界遺産でもあり、何と言っても古代エジプト文明のロマンが我々を招いていたのだ。(もしかしたら、エジプトのミイラに招かれていたのか・・・? 笑)

そんな訳で、2006年の年明けに出発するエジプト観光ツアーに参加しエジプトへ空路で向かった。続きを読む
posted by エジプト旅行記・管理人 at 14:54 | エジプトへ旅行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。